【釣り女子釣行記】「炎月一つテンヤマゴチ」をインプレ!根魚テンヤに挑戦してみた!

こんにちはSUMIREです(^^)
梅雨真っ只中!南房総へ根魚テンヤへ行ってきました♪前日から降っていた雨も止まずびしょ濡れ釣行(^^;
お邪魔したのは乙浜漁港 しまや丸さん。本命はアカハタ、カサゴをひとつテンヤで狙いました。使うエサはエビの他に以前釣ったスルメイカの短冊を持参していきました(^^)

タックルは
・ロッド:炎月 一つテンヤマゴチ SS 215H (シマノ)
・リール:ツインパワー3000HGM (シマノ)
・ライン:PEX8  0.8号(シーガー)
・リーダー:Premiereショックリーダー3.5号(シーガー)
・テンヤ:オーバルテンヤ10~13号(エコギア)

ポイントは港から近くキツめの根周りからスタート♪同乗者には早々に40センチクラスのアカハタが!エサをエビからイカの短冊に変えて着底間際のアタリに集中!今回のロッドはマゴチ用だが繊細なアタリとしっかりフッキングを可能にする事を考えてチョイス(^^)テンヤが着底し糸ふけを取ってすぐコツっと小さなアタリ!アワセが決まりゴツゴツと魚信♪途中強い引き込みもありのファーストフィッシュは31センチの良型カサゴ(^^)/


この後もカサゴが続き楽しくなってきたー♪フォールでのアタリが多くフワッとした後ゴツンと入り30センチを越える良型はドラグが滑り楽しいです(^^)
まだ見ぬアカハタ。。。周りではポツポツと型のいいアカハタが釣れているのでエサをエビに戻し少し広範囲に探ってみる。根がかりに気をつけながらリフト&フォールするとガツン!ラインが出される!根に潜られないよう慎重に釣り上げたのは鮮やかなアカハタ!39センチ(^^)

マゴチだけじゃ勿体ない!今回使用したロッドシマノ炎月ひとつテンヤマゴチSSは遠投、食い込み、アワセ。の要素を高めたマゴチ専用設計になっているが根魚テンヤにもこの3つの要素が重要であり十分に使えます!小さなアタリも逃さずキャッチしてしっかりアワセられ遠投して広範囲に探れるロッドです。1本あればテンヤマゴチも根魚テンヤも楽しめちゃいます(^^)/

久しぶりに釣ったアカハタ。ホントに色鮮やかでしばし見とれていました♪沖上がりまでカサゴ、アカハタと釣れ続きあっという間に時間が過ぎてしまいました。

今井 寿美礼
(イマイ スミレ)
東京都出身
8歳にして釣りの魅力にハマり小物から大物、淡水、海水にとジャンルを問わずいろんな釣りに現在進行形でチャレンジ中!

✿フィッシングライター
✿シーガーフィールドテスター
✿Shipsmastサポーター
✿つりジェンヌオブザーバー

今回のタックル紹介

・ロッド:炎月 一つテンヤマゴチ SS 215H (シマノ)
・リール:ツインパワー3000HGM (シマノ)
・ライン:PEX8  0.8号(シーガー)
・リーダー:Premiereショックリーダー3.5号(シーガー)
・テンヤ:オーバルテンヤ10~13号(エコギア)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。