【釣り女子釣行記】佐島で高級魚アマダイを狙いにいざ出船!

こんにちは(^^)SUMIREです。
台風15号に被災された方々には心からお見舞い申しあげると共に復興に尽力されている皆様には安全に留意されご活躍されることをお祈りいたします。早く元に戻る事を祈っています。

台風の影響や低気圧の影響で釣り予定が…(T_T) なのでアマダイ取材へ行って来た様子を書かせて頂きますm(__)m 伺ったのは佐島の鶴丸さん♪高級魚のアマダイの取材という事で気合いは十分♪アマダイというともう少し寒くなってからのイメージですが実は通年楽しめるとのこと(^^)/ 近年ライトな釣り方が増えてきたアマダイ釣り。 念の為ノーマルタックルとライトタックルを用意していざ出船!港での情報によるとポイントは深くて80メートル以上と聞いて迷わずノーマルタックルをセッティング(^^)/

今回の使用タックルは
・リール:SHIMANO フォースマスター1000
・ライン:シーガーPEX8 3号
・ハリス:シーガーグランドマックスFX 3号
80~100号錘負荷のゲームロッド、片天秤にはオモリ80号を使用。針は丸海津やオキアミ専用のものを使いました。 オモリで海底を叩く。砂煙を上げるイメージでアマダイにアピール(^^)寄ってきたアマダイの目の前を美味しそうなオキアミがすーっと上へ逃げる様に誘い上げる。私のアマダイ釣りの印象は猫をじゃらしている感じ(笑)この日はアマダイの前にキダイたちの食い気が勝りキダイ祭り(^^;

キダイ

焦りながらアマダイの松かさ揚げを目指し作戦変更。動かしてダメなら止めてみた(笑) オモリを少し海底から浮かせて静かに待つとキダイではないアタリが(^^) ファーストフィッシュは35センチ♪久しぶりに見るアマダイ……… こんな魚だったかな??? なんと初のシロアマダイを釣りましたー! 超高級魚 (〃▽〃) もちろんアマダイも釣れました♪

左がシロアマダイ。右はアマダイ

ノーマルタックルを選択して良かったー(^^) 電動リールでバラシも無く取材は成功しておまけに竿頭にも♪ 活躍したSHIMANOフォースマスター1000はMUTEKIモーターを搭載していて小さくてもパワフルでまさかの大物にも頼れる電動リール(^^)/ 昨年の冬にもこのリールで50センチのアマダイと4キロの真鯛を上げたのだ(^^)/

SHIMANO:フォースマスター1000

これからもっと美味しくなるアマダイ♪ 釣り方も仕掛けもシンプルな釣りなのでおすすめです(^^)アマダイの「松かさ揚げ」食してみて下さい!

今井 寿美礼
(イマイ スミレ)
東京都出身
8歳にして釣りの魅力にハマり小物から大物、淡水、海水にとジャンルを問わずいろんな釣りに現在進行形でチャレンジ中!

✿フィッシングライター
✿シーガーフィールドテスター
✿Shipsmastサポーター
✿つりジェンヌオブザーバー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。