【釣り女子釣行記】簡単な様で実は難しい!?タナゴ釣りにチャレンジ!

SUMIREです(^^)毎日暑いですね!
今回は海ではなく淡水の釣りについて♪今年の春に雑誌の取材がきっかけでタナゴ釣りにチャレンジしました!タナゴ釣りというと小さいイメージ。魚はもちろんですが予想に反して道具が小さい!本当に小さい!短い竿は菜箸ほどしかなく糸は髪の毛のように細い!しかもウキ釣り!!

使う針も極小でワカサギの針より小さい?針にはちゃんとカエシがあり感動(°д°)

普段、海釣りがメインの私にはおままごとのミニチュアのような道具!
この時の取材でタナゴ釣りの面白さに魅了されまた好きな釣りが増えました(^^)
先月、千葉県にあるタナゴ釣り堀にて行われた大会に参加させて頂きました♪競技は決められた時間内に多く釣った人が勝ち進んでいくトーナメントで3ブロックに分けられ上位3名が決勝へ進み優勝を目指す!というもの。私は2ブロックで参戦しましたが進出ならず(^^;レディース大会では焦って手前バラシを連発しましたが2位を頂く事が出来ました。タナゴ釣りの何が難しいか、アタリの取り方もありますがタナゴを掛けてから上げるまでが簡単な様で実に難しい(´・・`)タナゴは元気がいっぱいで掛かってから暴れまわるのです!だから水面から上げた時に落ちてしまいます。バレる。いわゆる手前ポチャというやつ(><)竿で上げるというよりは竿を引くというイメージ。これはやってみないと分からないかも(^^)
競う釣りも面白いですがタナゴ釣りは癒しの釣りでもあります♪タナゴは綺麗な魚です!小さいのに美しい!私は宝石のように感じます(^^)調べると種類もたくさんいます!
タナゴ釣りは身近な水辺で楽しめそうです。小さい川や池など。公園の池でもタナゴ釣りが出来る所があるので調べてみるといいかも(^^)/

タナゴ釣りの道具はコンパクトで気軽に出来る釣りなので好きな時に好きな時間だけ楽しめるのでオススメ!タナゴ釣りの餌は専用のものもあります。またはヘラブナ釣りで使うグルテンという餌を主に使います。

道具は市販でもセットになっているものもあるので小さい針やサルカンなどを結ばなくても大丈夫(^^)/

まだ残暑厳しいですが夕涼みのついでや、夏休みの思い出に木陰からちょっと釣りするのもいいですよ(^^)